心に悩みを抱えている人、苦しんでいる人に知ってほしい電話での相談

サイトメニュー

つらさは電話で相談しよう

固定電話

クリニックを訪れるためのきっかけとして

心に悩みを抱えていて、それが病気と感じられるほど酷いものならば、クリニックで診てもらうのが最善だといえます。しかし、心の悩みの原因が病気かどうか分からない状態では、メンタル系のクリニック(病院)を訪れることを、躊躇してしまう方もいるはずです。もしも、躊躇する気持ちがなくならないのなら、まずは電話相談を活用して、自身の状態を確かめてもらいましょう。心の悩みについて詳しいプロが対応してくれるため、これからどうすればよいのか、話を聞いたうえでアドバイスをもらえます。もちろん、我慢できないほどつらいと感じているのなら、電話相談だけで解決することは難しいです。しかし、クリニックを訪れるべきだというアドバイスはもらえるため、躊躇する気持ちをなくせるでしょう。そうすれば、クリニックで診てもらうことに、前向きになれるため、相談はドクターに会うきっかけにできます。ちなみに、無料の電話相談もあれば、有料のものもあるので、好きなほうを選ぶとよいでしょう。ただ、試しにかけてみたいと感じているのなら、まずは無料の電話相談の利用をおすすめします。無料だからといって、素人が相談を受けつけているわけではなく、専門家が対応してくれるので、今後のアドバイスをバッチリもらえます。無料の電話相談では物足りないと感じたのなら、有料のほうに移行することを考えましょう。いずれにしても、薬を処方してもらえないので、本格的な治療を行いたいのならば、メンタル系のクリニックに通ってドクターの診察を受ける必要があります。

無料と有料の電話相談のどちらを利用するか決まったのなら、インターネットで連絡先を調べるようにしましょう。『メンタル』と『電話相談』という言葉を組み合せれば、簡単に連絡先が載っているホームページを見つけられます。ただし、検索の上位にくるのは、ほとんどが無料相談なので、有料のほうで話をしたいと考えている方は気をつけましょう。お金を払って相談したいのなら、『有料』という言葉も加えて検索するとよいです。電話番号が載っているホームページを見つけたなら、次はどのような相談ができるか、サービス内容をチェックする必要があります。うつ病などの病気で悩んでいる方向けのところもあれば、働いていて苦しさを感じている方向けのところもあります。ほかにも、いろいろな方に向けた、電話相談があるので、自分に当てはまるサービスなのか、確認したうえで連絡をしましょう。なお、有料のところを使いたいのなら、料金もしっかりと確かめておかなければいけません。支払い方法も提示されているはずなので、忘れずチェックしたうえで、トラブルにならないように利用しましょう。そして、実際に話をして、心の悩みを解決できたのなら、電話を切って元の生活に戻ればよいです。もしも、解決できなかったのなら、メンタル系の医療施設について相談に乗ってもらいましょう。利用した電話相談によっては、住んでいるところの近くにある、精神科や心療内科があるクリニックを紹介してくれます。アドバイスをもらったのなら、あとは実行するだけなので、クリニックを訪れる準備をしましょう。